fc2ブログ

ニセアカシア(贋あかしあ)


ハリエンジュ1z


ハリエンジュ2z


ハリエンジュ3z


ハリエンジュ4z


ハリエンジュ5z


ニセアカシア(贋あかしあ)
ハリエンジュ(針槐)(標準和名)

分類 : マメ科ハリエンジュ属   落葉高木
学名 : Robinia pseudoacacia
原産地 : 北アメリカ東部
特徴 : 明治期に渡来し、観賞用や土砂崩れを防ぐためなどに植えられ
 性質が強健なこともあり、野生化していることもあるそうです。
 樹高15~25mにもなり、成木の樹皮には深い割れ目があります。
 葉は奇数羽状複葉の長さ12~25cmで
 小葉は3~9対あり、長さ2~5cmの楕円形をしています。
 また、花が咲く小枝には托葉(たくよう)が変化した鋭い刺があります。
 本年枝の葉の腋から長さ10~15cmの花房を垂らし
 長さ2cmほどの蝶形の花を咲かせます。
 花には甘い香りと花蜜が多くあり、ミツバチたちの蜜源になっています。

名前の由来 : ニセアカシアとは、明治期に「アカシア」の名前で導入されたものが
 後に本来の「アカシア」が導入されたため、ニセアカシアとなったもの。
 ハリエンジュとは、枝や葉が中国原産のマメ科クララ属のエンジュに似て、刺があるため。

メモ=最初渡来したときは、砂防や土地改良のために植栽されたそうです。
 耐寒性が強く、乾燥地でも育つため
 街路樹や公園樹、庭木などとして広く植えられるようになっています。
・北海道ではこの花を「アカシア」と呼び親しまれていますが
 本来のアカシアは「ギンヨウアカシア」や「フサアカシア」などマメ科アカシア属の花です。




スポンサーサイト



テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
04 | 2023/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード