fc2ブログ

パパイヤ(蕃瓜樹)



パパイヤ1z
パパイヤの木


パパイヤ2z
雌花(めばな)


パパイヤ4z
雄花(おばな)


パパイヤ5z
雄花と未成熟果実


パパイヤ(蕃瓜樹)
チチウリ(乳瓜)

分類 : パパイヤ科パパイヤ属   非耐寒性常緑小高木
学名 : Carica papaya
原産地 : メキシコ南部~西インド諸島
特徴 : 樹高7~10m。
 葉は幹の先端近くに集まって多数つき
 1枚の葉は掌状に7~8裂し、長さ100cmほど。
 雌雄異株又は雌雄同株があり
 花は雌花(めばな)、雄花(おばな)共に白~黄色で
 茎の先端近くの葉の下側に出ます。
 雌花は1個か数個付きます。花径は4cmほど。
 雄花は長い花柄を垂らし総状に径2cmほどの花を咲かせます。
 しかし、当画像のよう花柄を垂らさず、葉腋にかたまって付く品種もあります。
 花後に長卵形をした15~40cmほどの果実が黄色~橙色に熟れます。
 成熟した果肉は柔らかく甘いので生食にされたり、未熟果は野菜として利用されます。
 高温、直射日光の下であれば周年花を咲かせ続けるそうですが
 10℃以下になると生育が止まるそうです。

名前の由来 : 原住民がpapaiと呼んでいたものを
 スペイン語の「果実部分」papaya
 英語圏に入ってpapayaとなったものだそうです。
 (今一つ理解できません)
 和名のチチウリは、果実などを傷つけると乳汁が出ることから。

メモ=普通樹高は7~10mだそうですが
 矮性種があったり果実の大きさや形は品種によって異なり
 野菜利用専用など、栽培品種が多数あるそうです。



スポンサーサイト



テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード