fc2ブログ

ヘイケボタル(平家蛍)


ホタル6z

↓ 尾端2節黄白色部分が発光器です。
ホタル5z

片方の触角が欠損していました。

ホタル2z


ホタル7z



ホタル1z


ヘイケボタル(平家蛍)

分類 : 甲虫(鞘翅)目ホタル科
体長 : 7~10mm
分布 : 沖縄を除く日本各地域
 池や水田のある止水域が主たる生息地
特徴 : 全身が黒色。
 胸部は淡赤色で中央に幅広い黒い縦線があります。
 裏腹部の尾端2節は黄白色をして、これが発光器です。
 複眼は大きいです。
 発光時の点滅時間は短く、忙しなく発光します。
 幼虫はカワニナやモノアラガイなどの巻貝を捕食するそうです。
 成虫は水滴を吸うだけで、他には何も食べず1週間ほどで一生を終えます。

名前の由来 : ホタルとは、尻に火が垂れる「火垂る(ほたる)」からという説や
 尻の光を星と見立て「星垂る」がホタルとなったという説があります。
 ヘイケボタルとは、源平合戦で平家が負けたので源氏より小さい存在としてだとか。

メモ=本州~四国・九州に分布している
 ヘイケボタルより一回り大きい(12~18mm)ゲンジボタル(源氏蛍)がいます。
 ゲンジボタルは渓流域などのきれいな流れのある地域に生息していて
 出現期間はヘイケボタルより短いです。
 また、ヘイケボタルの点滅時間が短いのに対し、ゲンジボタルは長く、ゆったりとしています。



スポンサーサイト



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード