fc2ブログ

ウキツリボク(浮釣木)



ウキツリボク1z



ウキツリボク2z



ウキツリボク3z



ウキツリボク4z



ウキツリボク5z


ウキツリボク(浮釣木)
チロリアンランプ

分類 : アオイ科イチビ(アブチロン)属  半耐寒性常緑半つる性低木
学名 : Abutilon megapotamicum
原産地 : 南アメリカ
特徴 : 枝は細くて長く、周囲のものに寄りかかり、150cmほどに伸びる。
 葉は三角形又は卵形で、縁にぎざぎざ(鋸歯)があり、長さ5~15cmほど。
 葉の腋から長い花柄を下げ、5稜ある赤い筒状の萼の先に淡黄色の花弁が出て
 更にその先にオシベとメシベが突き出ます。花の長さは5cmほど。
 花期は長く初夏から初冬まで咲き続け
 霜が降りる頃も細々と咲いているのを見かけることがあります。

名前の由来 : 花の姿が魚釣りのウキ(浮き)に似ていることからという説と
 花が空中に浮かんで吊り下がっているように見えるからという説がありました。
 チロリアンランプとは、チロル地方の赤いランプに似ていることからだそうですが
 この名前は英名でも、フランス名でも、ドイツ名でも見当たりませんでした。





2日ほど前から体調が芳しくなく、臥せっておりました。
 昨日午後からようやく起き上がり、ご訪問頂いた皆さんのところを回らせて頂きました。
 更新していないにもかかわらず、お訪ねくださった皆さんには申し訳なく
 有り難うございました。



スポンサーサイト



テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード