fc2ブログ

アイスランドポピー


ポピー1z



ポピー2z



ポピー3z



ポピー4z



ポピー5z


アイスランドポピー
シベリアヒナゲシ(西比利亜雛罌粟)

分類 : ケシ科ケシ属  本来は多年草  高温多湿に弱く1年草扱い
学名 : Papaver nudicaule
原産地 : ユーラシア大陸北部 北アメリカ北部
特徴 : 草丈30~50cm。
  葉は毛深く、羽状複葉の長さ3~15cm。
  長く伸びた茎先に径7~8cmの4弁花を咲かせます。
  原種の花色は白と黄ですが、多くの園芸品種があり
  他に橙、濃紅などもあるそうです。
  花期は3~5月。

名前の由来 : アイスランドポピーは英名です。
  別名にシベリアヒナゲシとありますが
  この名前はほとんど使われることはありません。

メモ=観賞用のケシにはこのアイスランドポピーの他
  ヒナゲシ(雛罌粟)、別名グビジンソウ(虞美人草)と
  オリエンタルポピー、別名オニゲシ(鬼罌粟)がありますが
  よく栽培されるのはアイスランドポピーだそうです。



お知らせ
急なことで恐縮です。
本日(5月4日)NHK総合テレビの「にっぽん紀行」で
大牟田市動物園で取材された番組が放映されます。
時間は 18:10~18:43 です。
興味のある方がおられましたら、ご覧いただければ幸いです。

開園75年を迎える大牟田市動物園は、高齢化率が30%超。人気者のゾウやトラが次々と亡くなる中、あえて「お年寄り動物」を売りに客を呼ぼうという、新たな取り組みを始めた。足腰が弱り、うまく歩けなくなった姿や、長生きのための健康診断の様子などを公開。来園者は去年2万人増えた。新米飼育員は、おじいさんカンガルーと向き合う中で成長していく。生きること、老いることの意味を伝える“命の動物園”の日々を見つめる。
(NHK番組紹介記事からの転載です)


・この番組で登場すると思われる日本一長寿のモモイロペリカンです。
  太字をクリックしてください。



スポンサーサイト



テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード