fc2ブログ

クロツラヘラサギの足環



クロツラr1
肉眼では見えませんでしたが
真ん中と右側の個体に足環が着いていました。



クロツラr2
右側の鳥の左足にメタルリング
右足には「RU16」と記されたカラーリングを着けています。


クロツラr3
左足の上に橙、白、緑色のリング
右足の上には「E36」と記されているリングだそうですが
末尾は「2」のように…?
この画像では記号はよく見えないです。済みません。


クロツラヘラサギ(黒面箆鷺)の足環

昨年12月25日の夕刻
荒尾港の浅瀬に立ったまま動かない
クロツラヘラサギ(黒面箆鷺)を5羽見かけました。
数10分間ファインダーを覗きながら動き出すのを待っていましたが
冬至を過ぎたばかりで、日没の時間が近づいていましたので
立ったままの姿でしたが数回シャッターを押してきました。
パソコンに画像を取り込んだら
足環のついた個体が2羽見つかりましたので
日本野鳥の会の方に問い合せたら、早速返事をいただきました。

左足の上にメタルリング
右足に「RU16」と記された白いカラーリングをつけているのは
2010年7月に、ロシア沿海州南部のポシエト湾南側に位置するフルゲルム島で
ヒナの時に装着された個体だそうです。

左足に橙、白、緑のリング
右足上に「E36」?と記されたリングを装着しているのは
2011年7月に韓国のナムドンギで放鳥された個体ということでした。


※ クロツラヘラサギの採餌する画像は、後日投稿する予定です。


スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード