2017年・ご近所の桜たち…3 


シナミサクラ17-1z



シナミサクラ17-2z



シナミサクラ17-3z



シナミサクラ17-4z



シナミサクラ17-5z


2017年・ご近所の桜たち…3
シナミザクラ(支那実桜)
カラミザクラ(唐実桜) 
ダンチオウトウ(暖地桜桃)
 

一重  小輪  淡紅白色又は白色
オシベの長さがよく目立ちます。
カンヒザクラ(寒緋桜)と共に早春を飾るサクラの一つです。
実の大きさは1.5cmほどで、5月初旬頃に赤く熟れるサクランボ。
ソメイヨシノやヤマザクラなどにも実がなりますが実は小さく
食用にならないので、サクランボとはいいません。




スポンサーサイト

Posted on 2017/03/24 Fri. 10:24 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

2017年・ご近所の桜たち…2 


ミユキ1z



ミユキ2z



ミユキ3z



ミユキ4z


2017年・ご近所の桜たち…2
エレガンスみゆき


八重  中輪  濃紅色
アメリカ生まれの梅と桜の交配品種。
花付きがよく、晩秋から春まで次々に咲き続ける。


新しい品種の桜のようで、詳しいデータが見当たりませんでした。





Posted on 2017/03/23 Thu. 10:34 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

2017年・桜 ケイオウザクラ(啓翁桜) 


ケイオウサクラ1z



ケイオウサクラ2z



ケイオウサクラ3z

↑  咲き始めの室内撮影です。


↓  3日後、庭で撮影しました。

ケイオウサクラ44z



ケイオウサクラ4z



ケイオウサクラ5z


2017年・桜
ケイオウザクラ(啓翁桜)
切枝(切り花)

一重 小輪 淡紅色
枝の伸びがよく、切枝(切り花)用に適しているため
促成栽培で冬季に開花させ、正月の飾リ物などに使われます。
屋外での開花は3月中旬から下旬だそうです。

昭和5年(1930年)福岡県久留米市の良永啓太郎さんが
シナミザクラ(支那実桜)を台木にコヒガンザクラ(小彼岸桜)を接いだら
接木変異として出来た品種というのが定説になっているようです。
しかし、桜に詳しいホームページにによると
このサクラは全国に複数系統があり、よく分からない品種とありました。
名前は作出者の啓太郎さんに因んでいます。



Posted on 2017/02/26 Sun. 10:38 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

2017年・ご近所の桜たち…1  


カンヒ1z



カンヒ2z


カンヒ3z



カンヒ4z


2017年・ご近所の桜たち…1
カンヒザクラ(寒緋桜)
ヒカンザクラ(緋寒桜)

分類 : バラ科サクラ属  落葉小高木~高木
学名 : Prunus campanulata
原産地 : 中国南部 台湾
  石垣島や沖縄で野生化しているものもあるそうです。
特徴 : 樹高5~7m。
  葉より先に、花径2cmほどの花が垂れ下がって咲きます。
  早春を彩る桜の一種です。
  花色には濃淡があり、半開き、または平開するものと、個体差があるようです。
  沖縄で「桜」といえばこの品種を指すとのことです。

名前の由来 : ヒカンザクラ(緋寒桜)と呼ばれることもあったようですが
  ヒガンザクラ(彼岸桜)という品種があって間違いやすいので
  今ではカンヒザクラと呼ぶのが一般的になっているそうです。

メモ=一昨年を除き、このカンヒザクラは2月下旬から3月初旬に投稿しています。
  今年は例年に比べ一か月ほど開花が早かったようで
  1月中旬には開花が始まっていました。



 データは2014年3月投稿記事からの転載です。



Posted on 2017/02/02 Thu. 10:46 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

ご近所の桜たち…7 終 


ソメイ13z



ソメイ14z



ソメイ16z



ソメイ17z


ご近所の桜たち…7 終
ソメイヨシノ(染井吉野)



一昨日(4月7日)の当地は
朝から雨風が吹き荒れる天気でした。
この荒れた天気でご近所のソメイヨシノはほとんど散ってしまいました。

上の画像は吹き荒れる2日前に撮ったものです。
満開が過ぎ、落花盛んな状況で
境内は花筵(はなむしろ)を敷き詰めたようでした。

「花筵」を字典で引くと
花見の宴に使う筵(むしろ)の意などの他に
花びらが一面に散り敷いている様を筵に見立てたことばであり
特に、桜の花が敷かれたように一面に散っていること、ともありました。

また、これに似たことばに「花筏(はないかだ)」があり
花びらが散って水面に浮かび、その流れる様を筏に見立てたものとありました。




Posted on 2016/04/09 Sat. 10:36 [edit]

CM: 3
TB: --

top △

ご近所の桜たち…6 


ソメイ8z



ソメイ9z



ソメイ10z



ソメイ11z


ご近所の桜たち…6
ソメイヨシノ(染井吉野)


毎年、1月下旬頃になると
沖縄を除く日本全土の桜の開花予想が発表されます。
その基準となるサクラは、ソメイヨシノの開花日とされています。
何故このサクラなのかといえば
日本全土に植栽されている全てのソメイヨシノは
1本の親木から接ぎ木されたクローン植物なため
同じ気象条件がそろえば一斉に開花することから
この品種が選ばれているということです。




Posted on 2016/04/08 Fri. 10:30 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

ご近所の桜たち…5 


ソメイ1z



ソメイ2z



ソメイ5z



ソメイ6z


ご近所の桜たち…5
ソメイヨシノ(染井吉野)


一重  中輪  淡紅白色
エドヒガン(江戸彼岸)を母種に
オオシマザクラ(大島桜)を父種にした交雑種。
江戸末期に江戸染井村(現・豊島区)の植木屋が「吉野桜」として売り出し
後に、「染井吉野」と名が改められた。
花付きがよく、生育も早く
葉が出る前に花が咲くこともあって人気が出
全国的に広く植栽されるようになったといわれています。
いわずと知れた桜の中の桜で、最も身近なサクラの代表品種。

江戸時代末期に江戸駒込の染井村の植木商から広まったソメイヨシノは
たった1本の木から始まったとされています。
現在全国で植栽されているソメイヨシノは
その1本が親木となり、全て接木等によって栽培(栄養繁殖)されたもので
いわゆる元の桜の木と同じ遺伝子を持つクローンだそうです。


 データは2013年3月投稿記事からの転載です。


・ソメイヨシノは沖縄地方を除けば
 日本全土に植栽されていて、一番親しみのある桜です。
 ソメイヨシノを続けます。
 お付き合い下さると有難いです。




Posted on 2016/04/07 Thu. 10:21 [edit]

CM: 0
TB: --

top △