fc2ブログ

2023年春・「やまが桜園」の桜たち…番外


ヤエサクラ23-1z


ヤエサクラ23-2z


ヤエサクラ23-3z


ヤエサクラ23-4z


ヤエサクラ23-5z


2023年春・「やまが桜園」の桜たち…番外

品種名不明のご近所の桜


今年は5年振りに「やまが桜園」を訪れました。
「桜園」の多くの品種の桜たちは最盛期は過ぎていましたが
ギョイコウ(御衣黄)など八重咲きの美しい桜たちを楽しむことができました。
まだ手元には数種類の画像が残っていますが
この時季は散歩に出かけるといろいろな草花などとの出合いがあり
今春のサクラシ・リーズは今日で終わります。
下手なサクラ画像にお付き合いくださり有難うございました。




スポンサーサイト



テーマ :
ジャンル : 写真

2023年春・「やまが桜園」の桜たち…5(終)


ヤエアケボノ23-1z


ヤエアケボノ23-2z


ヤエアケボノ23-3z


ヤエアケボノ23-4z
品種名は「やまが桜園」の名札に従っています。


2023年春・「やまが桜園」の桜たち…5(終)
ヤエアケボノ(八重曙)


八重咲き  大輪  淡紅紫色
東京の荒川堤で栽培されていたオオシマザクラ系のサトザクラで
香りがあり、優美で美しい桜ということです。
若葉の展開とほぼ同時に咲き始め
花弁が大きく、しわ状に波打ち、不規則にねじれるのがこの桜の特徴だそうです。
フクロクジュ(福禄寿)によく似ているそうで
福禄寿との相違点は、花弁数が20個ほどに対し、12~14個ほどと少なく
萼片に鋸歯があるのがヤエアケボノで、フクロクジュにはないそうです。
(現在は八重曙と福禄寿は混同されているという記事がありました)
名前の由来については分かりませんでした。



※1.データは2017年4月投稿記事(福禄寿)に加筆修正しました。
※2.明日は散歩の途中で見かけた桜(品種名不明)を番外として投稿します。


テーマ :
ジャンル : 写真

2023年春・「やまが桜園」の桜たち…4


ベニカサ23-1z


ベニカサ23-2z


ベニカサ23-5z


ベニカサ23-4z


2023年春・「やまが桜園」の桜たち…4
ベニガサ(紅笠)
マツマエベニガサ(松前紅笠)

八重咲き 大輪 淡紅白色
北海道松前の浅利政俊氏により
イトククリ(糸括り)とサトザクラの自然交雑から生じた
実生選抜品種を選別して作出された、美しい八重桜。
開花直後の花弁は濃く、開花が進むに伴い白色となります。
メシベは葉化するそうです。
花弁の外側が紅色に染まるため、この名前が付けられたといわれます。


メモ=サトザクラとは、伊豆諸島に自生する他、房総半島や伊豆半島で野生化している
 オオシマザクラ(大島桜)を基に作出された園芸品種の桜で、多くの品種があります。



データなどは2011年4月投稿記事に加筆修正しました。


テーマ :
ジャンル : 写真

2023年春・「やまが桜園」の桜たち…3


ショウゲツ23-1z


ショウゲツ23-2z


ショウゲツ23-3z


ショウゲツ23-4z


2023年春・「やまが桜園」の桜たち…3
ショウゲツ(松 月)


八重咲き 大輪 淡紅色 
外側の花弁は紅色を帯び、メシベは葉化します。
花弁は淡紅色から、満開時には白色に変化します。
中央の花弁は規則正しく捻じれるそうです。
サトザクラの代表的品種のひとつの名花といわれます。
東京の荒川堤にあった品種だそうです。
名前の「松月」は金沢市の松月寺にあったからという記述がありました。




データは2010年4月投稿記事に加筆修正しました。


テーマ :
ジャンル : 写真

2023年春・「やまが桜園」の桜たち…2


ギョイコウ23-1z


ギョイコウ23-4z


ギョイコウ23-2z


ギョイコウ23-5z
撮影日より10日ほど遅れての投稿です。


2018年春・「やまが桜園」の桜たち…2
ギョイコウ(御衣黄)


八重咲き  中輪  黄緑色
ウコンよりやや小型で花弁が細い。
花弁にはウコンと同じように葉緑体を持ち
咲き始めは緑色をしていますが、次第に黄緑色から黄色になり
中心部が赤味を帯びると同時に赤い筋が入り
満開時には花の中心が紅色に変化し、赤色の縦線が明瞭になります。
植えられた場所や時期によって、花の大きさや色合いなどに差が出るそうです。
御衣(ぎょい)とは、貴人の衣服、お召し物のことで
花色が貴人の衣装の萌黄(もえぎ)色に近いため御衣黄(ぎょいこう)と名付けられました。



データは2018年4月投稿記事からの転載です。


テーマ :
ジャンル : 写真

2023年春・「やまが桜園」の桜たち…1


キサクラ23-3z


キサクラ23-1z


キサクラ23-5z


キサクラ23-4z
撮影日より10日ほど遅れての投稿です。


2023年春・「やまが桜園」の桜たち…1
ウコン(鬱金)

キザクラ(黄桜)

八重 中~大輪 微淡黄緑色
葉の展開と同時に花が咲き
茶色の若葉と花色のコントラストが美しい桜です。
咲き進むにつれ、花弁の脈に紅色が入り、散り際に花は赤く染まります。
花弁に葉緑体を持つ桜で、欧米でも人気の品種だそうです。
花の色が染物のウコン色をしていることから付いた名前。
他の別名としてアサギ(浅黄)、ビジンザクラ(美人桜)があります。


データは2018年4月投稿記事からの転載です。


◎この時季はやっぱり桜を見なければとの思いで
 5年振りに「やまが桜園」を訪れました。
 短い時間の滞在だったので数種類の桜しか撮影できませんでしたが
 何回かに分けて投稿していきます。
 お付き合いくださると有難いです。



テーマ :
ジャンル : 写真

2022年・ご近所の桜たち…9(終)


セキヤマ22-1z


セキヤマ22-3z


セキヤマ22-4z


セキヤマ22-2z


セキヤマ22-5z


2022年・ご近所の桜たち…9(終)
カンザン 又は セキヤマ(関山)


八重 大輪 濃紅色
あでやかな色彩で魅了する八重桜の代表的な栽培種。
寒さや病害虫に強く、成長も早いこと
しかも、花が大きくて美しく、花持ちもいいことから
ソメイヨシノに次ぎ街路樹や公園などによく植えられています。
葉の展開と同時に開花します。
大輪の花弁数は25~50枚といわれ
メシベは2本あり、葉のような形になるものもあります。
桜湯に使われるのはこのサクラを塩漬けにしたものだそうです。

(記事は2010年5月及び2019年4月投稿記事に加筆修正しました)


春雨の 降るは涙か桜花
     散るを惜しまぬ 人しなければ

                 大友黒主



テーマ :
ジャンル : 写真

プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード