fc2ブログ

カイツブリ(鳰)



カイツブリl1-1z



カイツブリl1-2z



カイツブリl1-3z



カイツブリl1-4z



カイツブリl1-5z


カイツブリ(鳰)
求愛の前哨戦?

ハシビロガモが越冬している堤の片隅で
バシャバシャと羽音がするので、カメラを向けたら
カイツブリが水浴びとは違った動きをしていました。
近くには別の1羽がいて、その相手に向かっての行動だったようで
多分、求愛行動ではないかと思いながらシャッターを押しました。
まだ2羽の機が熟していないようで、1羽は見てみぬふりをしていたようです。
本格的な求愛行動に運よく出会えればいいのですが…。



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カイツブリ(鳰)



カイツブリ17-1z



カイツブリ17-2z



カイツブリ17-3z



カイツブリ17-4z



カイツブリ17-6z



カイツブリ17-5z
画像は順不同です。


カイツブリ(鳰)
パイプに上った姿



いつも見かけるカイツブリは池の水面に浮かんではすぐ潜り
出てきたかと思うとまた潜り、予測がつかない場所にひょいと頭を出すので
カメラで姿を追うのに苦労します。
この日は珍しく池に浮かべてあるビニールパイプに上がっている姿を撮ることができました。
(つがい)だったのでしょうか、1羽がそばに来ると水面に降りていたので
ゆっくりパイプに上がっている姿を追うことはできませんでした。




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カイツブリ(鳰)幼鳥



カイツブリc1z



カイツブリc2z



カイツブリc3-3z



カイツブリc4z



カイツブリc5z


カイツブリ(鳰 又は 鸊鷉)
幼鳥

姿は見えなくても、幼鳥の近くには親鳥がいて
人影が近づくとピュリリィ~ピュリリィ~と警戒音を発して
幼鳥に知らせているようでした。
しかし、幼鳥は親鳥ほど警戒心は強くなく
10数カット撮らせてくれました。




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カイツブリ(鳰)親鳥と幼鳥…3



カイツブリ16-1z



カイツブリ16-2z



カイツブリ16-5z



カイツブリ16-4z


カイツブリ(鳰 又は 鸊鷉)
親鳥と幼鳥…3

7月にカイツブリ親子を2回にわたって投稿しました。
その時の画像は3月に撮ったものでしたが
今回は場所が変わって、隣町のハス池で出会った親子です。
そろそろ親離れの時期に来ていたのでしょうか
幼鳥が親鳥に近づくと追い払うような仕草をしていました。

前回よりかなり近い距離から撮らせてくれました。

明日は幼鳥を投稿します。


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カイツブリ(鳰)親鳥と幼鳥…2



カイツブリm11z



カイツブリm13z



カイツブリm14z



カイツブリm15z


カイツブリ(鳰 又は 鸊鷉
親鳥と幼鳥…2



孵化したヒナはすぐに泳ぐことができるそうですが
親鳥はヒナを背中に乗せて保護したり
一方、ヒナは親鳥の背中に乗り
羽根の中で暖をとったりするそうです。



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カイツブリ(鳰)親鳥と幼鳥…1



カイツブリm2z


親鳥の体長は約26cm。


カイツブリm3z



カイツブリm4z



カイツブリm5z


カイツブリ(鳰 又は 鸊鷉
親鳥と幼鳥…1


カイツブリは淡水の湖沼や池に
水草の茎や葦の葉などを積み重ねて皿形の浮き巣を作ります。
営巣も抱卵も、ヒナの養育も一夫一妻の共同作業だそうです。
繁殖期は2~10月と長く、年に2度以上の繁殖活動を行うということです。




 散歩コースの溜池で親子のカイツブリを見かけ
  撮影したのは3月下旬でしたが、投稿時期を失していました。
  図鑑を改めて見直したら、繁殖期は半年以上あることを知り
  それほど時期遅れでもなさそうです。



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カイツブリ(鳰)冬羽…2



カイツブリwb1z



カイツブリwb2z



カイツブリwb6z



カイツブリwb3z



カイツブリwb4z



カイツブリ(鳰 又は 鸊鷉)
冬羽(2015年冬~春)…2



冬羽カイツブリを前回投稿した折
何回かに分けて投稿するよう書いていましたが
1か月以上そのままにしていました。
変わり映えしない画像ですが
遅ればせながら続きを…ということで…。




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

トッコス爺

Author:トッコス爺
ご訪問頂き有り難うございます。

老い先短い爺が暇つぶしとボケ防止を兼ね、身の周りで咲く花やチョウ、トンボなどの昆虫、野鳥などをヨボヨボした足取りで見境なく撮り歩き、ブログに投稿するのを1日の楽しみにしています。
生物学者でも園芸家などその道の専門家ではありませんから、投稿前に手元の図鑑やネット図鑑などで名前を調べています。これも楽しみのひとつになっています。
しかし、個々の記事などは、日々衰えていく脳みそが少しでも活性化すればと思って調べた書置きみたいなものですから、間違った記述もあると思います。もし、間違っていたら、それは老いぼれ爺さんの勉強不足のせいなのでありますから、大目に見てくださると有難いです。


👈画像上でクリックすると少し大き目の画像が別窓で開きます。

最新記事
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新コメント
現在の時刻
FC2カウンター
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード