ツクシ(土筆) 


ツクシ1z



ツクシ2z



ツクシ3z
ツクシ(左)とスギナ(右)


ツクシ4z


スギナ(杉菜)
ツクシ(土筆

分類 : トクサ科トクサ属  多年草
学名 : Equisetum arvense
分布 : 北海道~九州 温暖地帯以北に広く分布
  畑、空き地、道端、日当たりのいい湿地などに群生。
特徴 : シダ(羊歯)の仲間で、地下茎は長く、浅く地中を這って広がります。
  地下茎の節から春に10~30cmの胞子茎(=ツクシ)を立て
  その後に20~40cmに伸びる緑色の栄養茎(=スギナ)が出ます。
  胞子茎(=ツクシ)は淡褐色で、頂部に胞子嚢(ほうしのう)穂が付き
  食用になります。

名前の由来 : スギナは、葉の姿が杉に似ていることから…など。
  ツクシは、港に入る通路を示した杭=澪標(みおつくし)の「つくし」で
  付き立った杭のように見えるからという説などがあります。
  漢字表記の「土筆」は土に刺した筆のような姿から。

メモ=生える場所の養分が乏しいとツクシが多く
  養分が豊富だとスギナばかりになるそうです。
 ・童謡を調べました。
  ♪①つくし だれのこ すぎなのこ ②つくし はるです あそぼうよ

  ♪ぽかぽかと あったかい日に つくしのぼうやは 目がさめた
   つくしだれのこ すぎなのこ 土手の土そっとあげ 
   つくしのぼうやが のぞいたら そとはそよ風 春の風



スポンサーサイト

Posted on 2017/03/28 Tue. 10:19 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

シロバナタンポポ(白花蒲公英) 


シロタンポポ1z



シロタンポポ2z



シロタンポポ3z



シロタンポポf1z



シロタンポポf2z


シロバナタンポポ(白花蒲公英)

分類 : キク科タンポポ属  多年草
学名 : Taraxacum albidum
分布 : 本州(関東地方以西)~四国・九州 
  人里周辺の道端、畑、野原など
特徴 : 草丈20~40cm。
  葉はセイヨウタンポポに比べるとやや大きく、立ち気味で
  草全体の緑色が柔らかい感じです。
  花は全体的に白ですが、中心部は淡い黄色。
  花径は35~45mm。
  セイヨウタンポポと同じように、受粉せずに種子ができるそうです。

名前の由来 : タンポポとは、一説によると古名をツヅミグサ(鼓草)といい
  鼓の音をターン、ポンポンなどと連想し、タンポンポンがタンポポになったそうです。
  漢字表記の「蒲公英(ぼこうえい)」は、生薬の中国名にタンポポの読みを充てたもの。
  
メモ=図鑑では、花期は3~5月となっていますが、この時期に多く開花するということで
  ほぼ年中どこかで咲いているのが見られます。
  九州に生える自生種の黄色のタンポポは、カンサイタンポポ(関西蒲公英)ということですが
  近辺で見かけるのは外来種のセイヨウタンポポだけで、自生種を見たことはまだありません。
 ・近縁種に「キビシロタンポポ(吉備白蒲公英)」や「キバナシロタンポポ(黄花白蒲公英)」
  「ケイリンシロタンポポ(鶏林白蒲公英)」というのがあるそうですが
  素人では区別がつきません。



 データなどは2012年3月投稿記事に加筆修正しました。



Posted on 2017/03/08 Wed. 10:52 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

八重咲きニホンズイセン(日本水仙) 


スイセンw1z



スイセンw2z



スイセンw4z



スイセンw3z


八重咲きニホンズイセン(日本水仙)

分類 : ヒガンバナ科スイセン属  多年草
学名 : Narcissus tazetta var.chinensis
  (学名は一重咲き品種と同じでした)
原産地 : 地中海沿岸
特徴 : 昨日投稿したニホンズイセン同様、野生化しているものも多く
  副花冠とオシベが花弁に変化した八重咲き品種。


メモ=学名のナルキッサス=narcissus
  ギリシア神話に登場する美少年(ナルキッソス)の名前に因んでいます。
  神話に登場するナルキッソスは、湖面に映った自分の姿に恋焦がれ
  ついにはやせ衰えて命を失ってしまいます。
  その跡にひっそりと咲いた花がこのスイセンだったというお話。
 ・下向きに首をかしげるようにして花を咲かせる様子を
  水面を覗き込むナルキッソスに見立てたという話もあります。
 ・ナルシストの語源はこの美少年の名前から。



 データなどは2012年1月投稿記事に加筆修正しました。



Posted on 2017/01/30 Mon. 10:44 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

ニホンズイセン(日本水仙) 



スイセンs1z



スイセンs2z



スイセンs3z



スイセンs5z



スイセンs4z


ニホンズイセン(日本水仙)
セッチュウカ(雪中花)
フサザキズイセン(房咲水仙)

分類 : ヒガンバナ科スイセン属  多年草
学名 : Narcissus tazetta var.chinensis
原産地 : 地中海沿岸
特徴 : 古い時代に中国を経由して日本に渡来したものといわれています。
  関東地方以西~四国・九州で野草化しています。
  葉は晩秋から伸びだし、長さ20~40cm、幅1~2cmの線形で
  表面は白粉を帯びます。
  葉の中心から高さ20~40cmの花茎を伸ばし
  その先に5~8個、芳香のある花を横向きに咲かせます。
  花期は長く、12月頃からぽつぽつと咲き始め、4月頃まで咲き続けます。

名前の由来 : 古代中国では水辺に生える植物のことを「水の仙人」といい
  「水の仙人」から「水仙」というようになったそうです。
  「スイセン」は漢名の音読み。

メモ=学名のナルキッソスは、ギリシャ神話の美少年の名前。
  泉に映った自分の姿に恋して死に
  その後にこの花が咲いたという話にちなんで付けられたそうです。
  また、タゼッタとは「小さいコーヒー茶碗」のことで、副花冠(黄色の部分)の形から。



「名前の由来」以外は2014年2月投稿記事からの転載です。



Posted on 2017/01/29 Sun. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

オオイヌホオズキ(大犬酸漿) 


イヌホオズキ1z



イヌホオズキ2z



イヌホオズキ3z



イヌホオズキf1z



イヌホオズキf3z


オオイヌホオズキ(大犬酸漿)

分類 : ナス科ナス属  1年草又は多年草
学名 : Solanum nigrescens
原産地 : 南アメリカ
  河川敷、畑地、林縁などに生える帰化植物
特徴 : 草丈30~60cm。
  葉は卵形で浅い波状のぎざぎざ(鋸歯)があります。
  花は枝先に径8~12mmの白色又は淡紫色の花を3~8個付ける。
  果実は径7~10mmのほぼ球形で、完熟する直前まで緑色をしていて
  完熟するとややつやのある黒色になります。
  花期は8~12月。

名前の由来 : 分かりませんでしたが
  在来種のイヌホオズキより種子の数が多いことからではないかと
  私なりに判断しました。

メモ=この仲間には在来種のイヌホオズキの他
  アメリカイヌホオズキ、テリミノイヌホオズキ
  カンザシイヌホオズキなどがあり、これらの区別は難しいそうで
  間違った名前になっているかもしれません。
  間違っていたら、ご指摘ご指導のほどお願いします。



Posted on 2017/01/09 Mon. 10:53 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

オニノゲシ(鬼野罌粟) 


オニノゲシ1z



オニノゲシ2z
葉の基部は茎に対して丸く反り返っています。
近似種のノゲシは茎を抱くだけで、反り返りません。



オニノゲシ3z



オニノゲシ4z


オニノゲシ(鬼野罌粟)

分類 : キク科ノゲシ(ハチジョウナ)属   1~2年草
学名 : Sonchus asper
原産地 : ヨーロッパ
分布 : 北海道~四国・九州
  空き地、畑地、道端などに生える帰化植物
特徴 : 草丈40~100cm。
  茎は太く中空で、葉の基部は巻貝のように丸く反り返る。
  葉は厚くて光沢があり、羽状に切れ込みが入り
  大小多数のぎざぎざ(鋸歯)があり
  鋸歯の先は刺になっていて、触ると痛い。長さ15~25cm。
  花は舌状花のみで、花径は2cmほど。
  図鑑による花期は4~10月となっていますが
  当地のような暖地ではノゲシ(野罌粟)とともに
  ほぼ1年中見られます。

名前の由来 : ノゲシ(野罌粟)の仲間で、触ると痛い刺があるので「鬼」。
  ノゲシとは、葉の形がケシ(罌粟)に似ていることから。




Posted on 2016/12/29 Thu. 10:19 [edit]

CM: 2
TB: --

top △

セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)の綿毛と果実…2 


タンポポs3z



タンポポs6z



タンポポs4z



タンポポs5z


セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)の綿毛と果実…2



セイヨウタンポポに似ていて、花がひと回りほど小さい
アカミタンポポ(赤実蒲公英)というのがあり
字が示すように果実(痩果)の色が
セイヨウタンポポの実が灰褐色、又は茶褐色に対し
暗赤色、又は紫色をしているそうです。
昨日と今日8枚の画像の中に2種の果実が混同しているかもしれません。




Posted on 2016/12/20 Tue. 10:23 [edit]

CM: 0
TB: --

top △