2017年初夏・荒尾干潟周辺の野鳥など⑥ 


オバシギ1z



オバシギ2z



オバシギ3z



オバシギ14-1z



オバシギ14-3z


2017年初夏・荒尾干潟周辺の野鳥など⑥
オバシギ(尾羽鷸 又は 姥鷸)夏羽

分類 : チドリ目シギ科  旅鳥
分布 :日本全土
生息地 : 砂浜や干潟、河口など
体長(全長) : 約29cm   ダイゼンとほぼ同大
特徴 : シベリア北東部で繁殖し
  インド、東南アジア、オセアニアの沿岸域で越冬する
  その途中の春と秋に日本各地に渡来するということです。
  他のシギ類に比べると太めの体型で、ずんぐりしています。
  夏羽の頭部はゴマ塩っぽく、頭部から胸に縦斑があり
  胸では黒い帯状になります。
  体上面には一部に赤褐色が混じります。
  砂や泥の中に嘴を突っ込んで、貝類や甲殻類、ゴカイなどを採るそうです。

名前の由来 : 尾羽の付け根の上面を覆っている羽(=上尾筒)が白く
  尾羽が目立つからという説と
  秋に通過するときは地味な色合いで
  老婆(=姥)のようだからという説などがあります。

メモ=荒尾干潟周辺への渡来数は
  ハマシギやキアシシギ、ダイゼンなどに比べると少ないようです。



スポンサーサイト

Posted on 2017/05/30 Tue. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

2017年初夏・荒尾干潟周辺の野鳥など⑤ 


キョウジョ17s-1z
左2羽はメス、右端はキアシシギ。


キョウジョ17s-2z



キョウジョ17s-3z



キョウジョ17s-23z



キョウジョ17s-4z
右はダイゼン


キョウジョ17s-6z


2017年初夏・荒尾干潟周辺の野鳥など⑤
キョウジョシギ(京女鷸)夏羽

分類 : チドリ目シギ科  旅鳥
分布 : 日本全土
生息地 : 砂浜や干潟、河川、水田など
体長(全長) : 約23cm   ムクドリくらい
特徴 : ユーラシア大陸や北アメリカのツンドラ地帯で繁殖し
  冬は南半球まで南下して越冬し
  その途中の春と秋に、日本各地に渡来するということです。
  頭部から胸部にかけては白地に黒色の斑紋があり
  体の上面は赤褐色と黒色の模様。
  わずかに上に反る短い嘴(くちばし)で小石などを裏返し
  カニなどの甲殻類や貝類などを食べます

名前の由来 : 華やかな夏羽を「京女性の着物姿」に見立てて。

メモ=オスは頭部に黒い縦縞があり
  メスの頭部は茶色味を帯び、全体の色が淡いということです。



 データなどは2014年6月投稿記事に加筆修正しました。



Posted on 2017/05/29 Mon. 10:15 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

ムナグロ(胸黒) 


ムナグロ17-1z
夏羽に換羽中。


ムナグロ17-2z



ムナグロ17-23z



ムナグロ17-3z



ムナグロ17-4z
ほぼ夏羽になっています。


ムナグロ(胸黒

分類 : チドリ目チドリ科  旅鳥又は冬鳥
分布 : 日本全土
生息地 : 水田 畑 草地など
体長(全長) : 約24cm  ムクドリくらい
特徴 : シベリアや北アメリカのツンドラ地帯で繁殖し
  冬は東南アジアやオーストラリア、ニュージーランドまで南下し
  日本には春と秋に渡来する旅鳥ですが
  西南日本では一部が冬も留まるそうです。
  夏羽は名前の通り、顔と前首から腹部までの下面が黒く
  体上面は黄、黒、白3色の斑模様があり
  下面との境に白帯が入っています。
  干潟や河口周辺で見られるダイゼン(大膳)によく似ていますが
  ムナグロは淡水域を好み、体は一回り小さく
  ダイゼンの上面は黒と白の2色斑模様なので
  見分けるヒントになります。

名前の由来 : 夏羽で頭部から腹部までが黒いことから。

メモ=昨日のダイゼンとよく似た姿をしたムナグロです。
  体長の違いはこの画像では分かりませんが
  両者の羽色の違いは分かってもらえるかと思います。



 データは2016年5月投稿記事に加筆修正しました。



Posted on 2017/05/28 Sun. 10:41 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

2017年初夏・荒尾干潟周辺の野鳥など④ 


ダイゼン17s-1z
まだ冬羽のまま


ダイゼン17s-2z
夏羽に換羽途中


ダイゼン17s-3z
夏羽に換羽


ダイゼン17s-5z
中央はハマシギ


2017年初夏・荒尾干潟周辺の野鳥など④
ダイゼン(大膳)夏羽

分類 : チドリ目チドリ科  旅鳥又は冬鳥
分布 : 関東地方以南
生息地 : 主に干潟に飛来、又は河口、水田、河原など。
体長 : 約29cm   ハトくらい
特徴 : ロシア、北アメリカの北極海沿岸で繁殖し
  冬は世界中のほとんどの沿岸部に分散し
  日本には春と秋に渡来する旅鳥。
  一部は有明海などで越冬するそうです。
  成鳥の夏羽は眼から腹部までの下面が黒色。  
  背面は白と黒のツートンカラーのまだら模様。
  成鳥の冬羽と幼鳥の腹部は白色で
  背中部は茶褐色と白色斑のまだら模様。
  ピューユー、ピューイと尻上がりの澄んだ声で鳴きます。

名前の由来 : 平安時代に宮中でこの鳥の肉を台所で料理していて
  料理方を「大膳職(だいぜんしき)」といい、その役職名にちなむそうです。



 データなどは2017年1月投稿記事に加筆修正しました。



Posted on 2017/05/27 Sat. 10:45 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

2017年初夏・荒尾干潟周辺の野鳥など③ 


メダイチドリ1z



メダイチドリ3z



メダイチドリ4z



メダイチドリ6z



メダイチドリsz
昨年9月撮影。夏羽から冬羽に換わる途中?


メダイチドリwz
今年1月撮影の冬羽。


2017年初夏・荒尾干潟周辺の野鳥など③
メダイチドリ(目大千鳥)夏羽と冬羽

分類 : チドリ目チドリ科  旅鳥
分布 : 日本全土
生息地 : 干潟 砂浜 河川など
体長(全長) : 約19cm   ハマシギよりやや小さい
特徴 : カムチャツカ半島からアリューシャン列島などの一部で繁殖し
  越冬地は東南アジアやオーストラリア、ニュージーランドの沿岸部まで南下し
  春と秋に日本に立ち寄るのだそうです。
  夏羽は後頭部から胸にかけて橙色をし
  オスは胸の橙色の上に黒い線があります。(メスにはありません)
  冬羽は夏羽の黒色と橙色の部分が灰褐色に換わるということです。

名前の由来 : 目が大きく見えるから。



Posted on 2017/05/26 Fri. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

2017年初夏・荒尾干潟周辺の野鳥など② 


ハマシギ17s-1z



ハマシギ17s-2z



ハマシギ17s-3z



ハマシギ17s-4z



ハマシギ17s-6z


2017年初夏・荒尾干潟周辺の野鳥など②
ハマシギ(浜鴫 又は 浜鷸)
夏羽

分類 : チドリ目シギ科  旅鳥又は冬鳥
分布 : 日本全土
生息地 : 海岸 干潟 砂浜 河川など
体長(全長) : 約21cm   
クサシギより小さく、イソシギよりやや大きい
特徴 : 日本に渡ってくる大部分はアラスカ北部で繁殖した群れだそうです。
  冬羽では、体の上面は灰褐色で、腹部は白色。
  夏羽は、上面が茶色の地に黒色斑と白い羽縁が見られ
  腹部の中央に大きな黒斑が あり、他のシギ類との見極めは容易です。
  嘴(くちばし)は細長く、先がやや下向きに曲がっています。
  クサシギやイソシギは単独行動ですが
  ハマシギは数十羽もしくは数百羽の群れで密集していることが多い。
  飛び立つと一斉に方向転換するなどして、動きを揃えて飛びます。
  準絶滅危惧(NT)に指定。
名前の由来 : 主に干潟に現れるシギということから。
  「シギ」の名前の由来については諸説あり、その一つに
  しきりに羽ばたくので「しきり」が転じたというもの。



 データなどは2017年 1月投稿記事に加筆修正しました。



Posted on 2017/05/25 Thu. 10:18 [edit]

CM: 0
TB: --

top △

2017年初夏・荒尾干潟周辺の野鳥など① 


ハマヒルガオ17-1z



ハマヒルガオ17-2z



ハマヒルガオ17-3z



ハマヒルガオ17-4z


2017年初夏・荒尾干潟周辺の野鳥など①
ハマヒルガオ(浜昼顔)

分類 : ヒルガオ科ヒルガオ属  多年草
学名 : Calystegia soldanella
分布 : 日本全土   
  日当たりのいい海岸に生え、時として群生。
特徴 : 茎は海岸の砂の中を這い、長く伸びます。
  葉は円形で内側に丸まり、厚くて光沢があります。
  水分の蒸発や塩分から守るための物質に覆われているそうです。
  葉の長さ幅ともに2~5cm。
  葉の腋(わき)から長い柄を出し
  その先にヒルガオに似た漏斗(ろうと)状の花をつけます。
  花の大きさは4~5cm。

名前の由来 : 浜で生育するヒルガオということで。

メモ=初夏の浜辺を彩る野草の一つといわれていますが
  沖縄地方での開花は4月頃で
  北海道の稚内では7月頃が満開だそうです。

・変わり映えしない荒尾干潟周辺の草花や野鳥たちですが
 数回に分けて投稿していきます。



 データなどは2014年6月投稿記事からの転載です。



Posted on 2017/05/24 Wed. 10:22 [edit]

CM: 0
TB: --

top △